<   2014年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2014/15/23・*『一欅庵*和の暮らし展 ~夏を寄せる~』

e0314253_21332632.jpg


今年は春夏秋冬で開催の『落雁と季節の会』
季節を一緒に楽しんでくださる作家さんとの展ということで、

一欅庵*和の暮らし展 ~夏を寄せる~

e0314253_21333253.jpg


05/23(金)11:00~19:00
05/24(土)11:00~18:00

西荻窪の普段は非公開の有形文化財一欅庵 にて、皆様のお越しをお待ちしております!

e0314253_21335596.jpg


『落雁と季節の会』ワークショップは、夏の香り寄せ。
青紫蘇、檸檬、ココナッツ。
夏らしいお味と香りをご用意しています。

e0314253_21341148.jpg


小技のきいた作り方で、夏の風物詩の朝顔。
雷や蛙、水紋など、一欅庵で見られる夏のカタチをお楽しみください。

ワークショップは、有り難いことにほぼ満席。
でも、当日はご自由に会場へは入って頂けますので、
夏の作家さんと共に、夏を心地よく過ごす為のアイテムをぜひみつけてください。
[PR]
by sakaedo | 2014-05-09 11:11 | 落雁と季節の会

2014/05/23・24*野庵2014限定復活 着つけの会~夏を結ぶ~

e0314253_21425384.jpg


春夏秋冬で和の暮らしの細やかな提案をする
「一欅庵 和の暮らし展」

春に引き続き、今月、夏 の開催です!

『全方向大人可愛い、綺麗な帯まわり』
をテーマに、帯結びのワークショップ講師もやらせてもらってます^^

夏は軽やかに半幅帯が大活躍の季節。
とはいっても、
お尻が目立つ…とか、
子供っぽくなる…とか、
お太鼓に慣れちゃうと、意外と手が伸びなくなる半幅帯でもあったり。

浴衣でも、夏着物でも、普段着物でも、しっとりとそれでいて可愛い帯結びを考えました!

e0314253_21425690.jpg

▲ 帯長さ4mほど

e0314253_2143126.jpg

▲ 帯長さ4.2m超

半幅帯は、同じ結び方でも帯の長さや帯の表情によって、全く違う気姿になります。

e0314253_21425971.jpg


まだ本には載っていない彩詠オリジナルの帯結びです。
他とは違う着姿を目指しましょう!

夏のコーディネートのポイントは、キリッとスッキリと。涼やかさが決めポイントです。
色の使い方、衿の合わせ方、見せ方、帯の位置。
日本人に一番似合うといわれる「藍色」を味方につけ、夏着物と浴衣コーデのキメ方をお伝えします!

● 野庵着付けの会 夏を結ぶ ●

■ 日時 (1回完結の会です。)
5月23日(金)または24日(土) いずれも AM11:30~13:00

■ 場所 一欅庵 (いっきょあん) 
東京都杉並区松庵2-2-22  JR西荻窪駅南口より徒歩8分
(登録有形文化財の広くてすてきな邸宅です。) 

■ 定員 8名

■ 会費 ¥1,500

■ 講師 鳴海彩詠

■ 持ち物

半幅帯、帯板(ゴム付き、または前結び用帯板)
帯揚と帯〆(無くてもOKです)

「着付の会」お申し込みは下記記載の上、コチラまで 
 yarn.event@gmail.com

1 お名前(ふりがな) 
2 希望日時
3 当日連絡可能なお電話番号
4 連絡先メールアドレス
5 会へのご希望等コメントを一言

詳細は、こちらにも載っています。
http://a-yarn.tea-nifty.com/info/2014/05/post-5fc0.html

e0314253_21455755.jpg


見る角度で、違う表情。

e0314253_21455942.jpg


お太鼓好きな彩詠が結びたい、少しオトナで少し粋、でも可愛い部分は外せない。
そんな帯結びをぜひご一緒に♪
難しいそうにみえますが、着物ハジメマシテの方でも大丈夫。
洋服の上に巻いて、まず帯結びを覚えてみるのも、楽しい始まりですょ。
[PR]
by sakaedo | 2014-05-09 11:11 | event

市松リボン帯留 kawaii

かれこれ毎年その年の色を組み上げて作っている 市松リボン帯留。

e0314253_10283114.jpg


今年2014年の「ミモザ」も御目見得して、全部で12種類になりました!

4/25~4/29 広島は宮島で開催された
きもので来んちゃい~宮島 着物days 2014~
で久しぶりに、全種類が揃いました!

e0314253_10275981.jpg


右列、上から
フラッグ・花橘(ハナタチバナ)・葡萄(ブドウ)・桜萌黄(サクラモエギ)・桃重(モモカサネ)・氷重(コオリカサネ)

左列、上から
ミモザ・カノン・HANDSOME WOMAN・ナナオトメ・オーシャン・チョコ

両面、違う組み合わせですので、リバーシブルにて楽しんで頂きます。

たとえば、「氷重(コオリカサネ)」は、

e0314253_10282763.jpg


薄いピンク と、

e0314253_10281535.jpg


薄いブルーグレー のグラデーション。

間に、一般的な三分紐(幅9mm~10mm)が綺麗に納まります。
柔らかいですので、細めの丸ぐけも通ります。

帯締めの結び目のように柔らかい帯留…を基本に、リボン作家の大島智子(おおしまさとこ)さんとのコラボにて生まれたこの帯留。
智子さんのオリジナルの組み方で、キッチリと美しく組み上がっています。

ご希望のモノがありましたら、ご注文承ります。
在庫がない場合でも、1ヶ月ほどでお作りしましてお届け致します。

どうぞ、お問い合わせくださいませ。
[PR]
by sakaedo | 2014-05-07 10:42 | new